背後メモ

トミーウォーカーが運営するPBWゲーム、シルバーレインのPC氷上靜…がある程度、背後の人グダグダ、色々寛容に対応して頂けましたら幸いです(笑

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
背後:はいはい皆さん楽しい国語の時間ですよ♪

氷上:・・・・・・突っ込まなくていいですよね(氷上は激しくスルーした!!

背後:いや・・・うん・・・してくれないとさみしいです・・・今回は真面目にやるつもりだしちゃんと乗ってよ!!

氷上:嫌ですよ・・きりないし・・・で本題は?

背後:うん・・・今日は御守ちゃんに送った【幽芳喬木】の意味は何ぞや・・・と言う話・・・

氷上:するんですか(嫌そう)・・・またボクに恥をかけと・・・

背後:うん・・・面白いしいいでしょ・・・「授業開始!!」的な(笑)・・・・さっそくいくね♪

氷上:勝手にして下さい・・・

背後:OKOK・・・まずね・・・【幽芳喬木】を直訳してみようか・・・・

氷上:喬木=高い立木・・・幽芳=密やかに咲く花・・・で直訳すると「立ち木の陰に密やかに咲く花」・・・でいいんでしょ?

背後:うん・・・まぁ、そんな感じ・・・

氷上:懐紙・・・使いきりの紙でそういう名前・・・なんですよね・・・・

背後:懐紙って言う使ったら無くなっちゃうもの・・・って所も含めて「ボクは貴女にとってそう言う気付かれないほど些細なものでありたいと言う・・・」って、キャ~!!かっくいい!!・・・的な(笑

氷上:うるさいよ・・・

背後:まぁ・・・この【幽芳喬木】って言葉は元々ある漢詩から取ってるんだけどね・・・・

氷上:たしか・・・「日與滁人、仰望山俯聴泉、採幽芳而蔭喬木」・・・でしたよね・・・・

背後:そうそう・・・中国の詩人欧陽修が安徽省滁県に左遷された時に書いた詩・・・・

氷上:中国の場合、科挙試験の時重視されたのが政治はもちろん易学、詩作、書・・・なんかが重視されたんですよね・・・たしか・・・

背後:うん・・・・だから漢詩って「左遷されて~云々」「政治闘争に負けて~云々」・・・ってのが結構多いのね(笑

氷上:・・・で詩を直訳すると「日々滁の人々と山を仰ぎ望み泉を聴き幽芳を取り喬木に陰す」・・・で意味は?

背後:ようはさ・・・・この滁の地に自分が流れてきてその土地の人々と流れゆく時間を日々些細なもの・・・・変わらない山の風景水音・・・木陰に密やかに咲く花を想う事の幸福・・・って感じになるのかな・・・・銀誓館に流れてきてからのアンタはこの詩に共感するとこ大きんじゃないの?

氷上:まぁ・・・そうかな・・・どうなんでしょ・・・

背後:・・・で両方の意味合いを含みつつ・・・・・なんだけど・・・・まぁ・・・・そんな意図普通わ気付かんわな(笑

氷上:この人はまた・・・・

背後:うん・・・背後的美意識としてはそれが良いのだよ(笑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。